断言しよう。ネットで購入した育毛剤は、効かない。

2017年2月10日

ネットで購入した育毛剤は、効かない

ここで少し話を変えますが、たとえば風邪をひいたときのことをイメージしてみてください。

薬局で購入した風邪薬は、なんとな〜く効くことはあっても、やはり病院で処方してくれた薬には及びません。風邪だろうがインフルエンザだろうが、病院にいけばピンポイントで効く薬を処方してくれます。やさしさだけでは風邪は治らないのでしょうか笑

AGAの場合も同じで、市販の育毛剤の場合できるだけ多くの人に効くように(売れるように)した結果、ピンポイントでは効かないのです。

ところが薄毛の場合、風邪とは違い体調が悪くなるなんてことはないので、病院に行くという発想がそもそも出てこないわけです。

まずはここで180度意識を変える必要があります。

インターネット上ではたくさんの育毛剤が出回っています。近くの薬局に置いてある、CMでやっているようなものではなく、いかにも”ここだけの裏技”っぽい雰囲気をまとっているものがたくさんあります。

ハッキリ言って、効きません。断言できます。

一本あたり1万円以上するものが大半ですが、ここで重要なことは、これらは一生使用し続けていく(=売れ続ける)ビジネスなのです。仮に1ヶ月で1本消費したとして、1年で12万。20年で240万。原価なんて、たかが知れているでしょう。利益率が非常に高いのです。

指示通り真面目に塗り続けても、もちろん効果はほとんどありません。それどころかAGAという体質によって薄毛はどんどん進行しますから、『こんなに塗ってるのに!こんなに塗ってるのに!』と、慌てふためくことになるわけです。

育毛剤の中には”月額料金”を設定しているものもあります。月額て(笑) 効果がほとんど無いことを自分から言っているようなものですね。

まずは育毛剤のサイトを見た時点で気づくべし

そこで、多種多様な育毛剤を購入し始めるケースが多いですが、これが落とし穴ですね。なぜって、派手なサイトで売ろうとしているような育毛剤は、どれもどんぐりの背比べだからです。

そういうサイトはきまってギラギラしていて、返金保証アピールやよくわからないランキングでいっぱいになっているはずです。目が痛くなるほどの赤色や黄色で強調したバカデカイ文字でキャッチコピーが散りばめられているはずです。

口コミを調べるまでもありません。

もちろん、中には海外から高濃度なミノキシジルなどを含有した育毛剤を、輸入代行しているネットショップもありますが、”育毛剤の王様”ミノキシジルは万能ではありません。

まず、ミノキシジルは生え際や前頭部には効果がほぼありません。というか、AGAのタイプは人それぞれかなり違いがあるので、ある人には高い効果があっても、別の人には全く効かないということは日常茶飯事なのです。

ミノキシジルは育毛剤の中でも副作用が大きいため、適当に使用していると最悪のケースでは心筋梗塞を引き起こす可能性もあります。全身の血流を大きくすることで頭皮へ流れる血液量を増やし、結果的に薄毛が改善されるという性質のものなので、がむしゃらに使っているなら当然ですね。

ではどうすればよいか。

AGA専門のクリニックへいけばいいんです。

育毛剤には『飲む』『塗る』の他に、『注入する』というものがある

通常塗るタイプの育毛剤は頭皮に付着してからどんどん浸透していくのですが、その有効成分のほとんどが汗と一緒に流れてしまってしまいます。どれだけ効果の高い育毛剤であっても、ほとんど吸収されずに終わってしまっては意味がありません。

一方、飲むタイプの育毛剤の場合、胃や腸で吸収されてから、肝心の頭皮に栄養が行き渡るのに、長い時間がかかります。それに加え、頭皮だけに効果が出るはずもなく、たとえばミノキシジルですと、血行を良くすることで頭髪を活性化させることができますが、どうしても副作用とは向き合わなくてはなりません。

即効性がなく副作用のある内服薬と、即効性はあっても効果の薄い塗るタイプの育毛剤。どうでしょうか。

ところが、飲む・塗るタイプに加え、最近では『注入する』という方法がとても流行ってきています。

これは、大御所ではAGAスキンクリニックルネッサンスクリニックなどでも受けることができ、育毛メソセラピーなどと呼ばれている方法で、高い効果のある薬を、頭皮の下に直接注入し、薬成分を頭皮下に『封じ込める』方法です。

とても高い効果が確認されており、取り入れていっているクリニックの数もうなぎのぼりです。この育毛メソセラピーは、シャンプーをしても流れていきませんし、内服薬とは違って他の体の部位への影響は最小限です。

痛みもほとんど無く、植毛のような手術も必要とせずに、人によっては植毛と同等の効果を発揮するわけですから、現代のAGA治療ではこの手法はたいへん重宝されています。

AGAスキンクリニック公式サイト

自分でメソセラピーをすることはできない

メソセラピーは育毛剤成分を頭皮に直接注入するため、家で自分でおこなうことはもちろんできません。

ただ、メソセラピーは数分〜30分程度で終わるのに加え、人によっては数回施術しただけで満足のいく効果を得ることができるのです。満足がいけばその時点で治療を終了すればいいだけです。

一回のメソセラピーで数万円程度はかかりますが、数回で効果が出ることがわかっていますので、効果の薄い市販の育毛剤をがむしゃらに塗り続けるよりは、コスパも遥かに高いといえるでしょう。

すでに毛根が死んでいても、再生医療で回復する可能性もある

これは、幹細胞再生医療というものです。

幹細胞とは再生医療の最先端で利用されていて、細胞を再生させる能力をもっています。これを頭皮の下に直接注入することで、薄くなった頭髪を再び強く太く生やすことができるわけです。

育毛剤とは比べ物にならないほど効果の高い薬品を、『塗る』のではなく『頭皮の下に直接封じ込める』わけですから、人によっては自毛植毛のような効果を発現させることもあります。

育毛のためのメソセラピーは、AGA界隈では開発されて日の浅い方法です。痛くもほとんど無く、しかも周りにバレずに高い効果を得られるので、塗ったり飲んだりするしかできなかったAGA治療の中では、ひときわ高い人気を誇っています。

開発されてまだ日が浅いことに加え、メソセラピーを導入しているクリニックはあまり多くはありませんが、AGAスキンクリニックでは、幹細胞をメソセラピーに取り入れた数少ないクリニックです。

AGAスキンクリニック公式サイト AGAの病院おすすめランキング
AGAかんたんチェック

この図の中に赤い線が2本あります。左の赤線は生え際の”一番カド”です。右の赤線は、耳の穴(耳孔)です。そして2本の赤線の...

スポンサーリンク

AGAは、早く対処をすれば必ず治ります。
でも気づかないフリをしていると、AGAは必ずあなたをハゲにします・・・