シャワーで抜け毛が多すぎると感じた時点で猛スピードで薄毛が進行中

2017年2月12日

シャワーを浴びたあと排水口を見ると、掃除したばかりなのに抜け毛がビッシリ!

こんなことはありませんか?

他にも、朝起きた時に恐ろしい本数の抜け毛が枕についていたり、部屋の掃除をしていたらカーペットクリーナーが真っ黒になっていたり・・・控えめに言っても怖すぎます。

特に、排水口についた髪の毛は絡まって集合しているので、とてもたくさんの毛が抜けたんじゃないかと感じてしまうんですよね。

私の場合は怖くなって一本一本数えてみたりしていたこともありましたが、キリがありません。それに、何本抜けていたら薄毛信号といえるのか、それも把握できていませんでした。

健康な人の一日の抜け毛は、約100本

100本以内なら、とりあえずセーフということになります。ですが、100本を正確に数える手段ってあるでしょうか?

シャワーや睡眠中だけの本数ならまだしも、一日生活しているわけですから、外に出たり歩いたり、たくさんの場所で抜け毛は落っこちてしまっています。

仮に一日家から出ずに生活したとしても、床やベッドのスキマなど、抜け毛はたくさんの場所に落ちていきますから、正確にカウントするのは難しいといえます。

薄毛シグナルを見定めるには?

ヘアサイクルには”休止期”というものが存在します。

髪の毛は、7年のうちに1度だけ”休止期”という期間が訪れます。この休止期はだいたい3~4ヶ月程度で終わり、その後にはまた髪の毛が生えてくる”成長期”が訪れます。

この休止期にあっては、髪の毛は必ず抜け落ちますから、抜け毛は増えて当然なのです。

もちろん、髪の毛1本1本すべて同じ期間に休止期に入ってしまっては、全部の毛が抜け落ちてしまうことになるので有り得ない話ですが、まぁ休止期に抜け毛が増えるのは自然な現象なのです。

一日のうち100本抜けるというのは、この”休止期”に入った髪の毛がおよそ100本ということを意味しています。

問題はこの時抜け落ちた髪の毛の、毛根部分の細さです。

髪の毛は何度も何度も成長期と休止期を繰り返していくのですが、薄毛になりやすい人は、1サイクルごとに毛が細くなっていきます。

同時に、成長期の期間も短くなっていきます。

これが何を意味しているかといいますと、薄毛が進行するときは一気にくる、ということです。

『なんだか薄くなったなぁ』と気づいた時点で、頭皮は最悪の状態。ここから一気に薄毛が進行します。

今現在、薄毛でもハゲでもない!とお思いの方も多いと思います。

いくら抜け毛が多いと言っても、パッと見た感じでは薄毛ではないでしょうし、周りから指摘されたこともなければ当然ですね。

ですが、このまま順調に抜け毛の”質”が悪化していくと、何の前触れもなく、ある日起きたらいきなり薄毛になっていた、という最悪の一日が訪れることになります。

薄毛は徐々には来ない。いきなりくる

これはAGA(男性型脱毛症)独特の症状です。

健康な人の髪の毛は、およそ10万本ほどありますが、髪の毛のボリュームを作り出しているのは何も本数だけではないのです。

ボリュームとは、太さと強さです。

薄毛になりやすい箇所というのは、たいてい前頭部と頭頂部に集中しやすいですが、AGAの場合、このエリアの毛髪が均一に細くなり弱っていくため、本数自体は保たれていても、全体的にボリュームがなく、薄毛に”見えてしまう”状況になりがちです。

この時点が、俗に言う『なんだか薄くなったかなぁ』というやつですね。

そこからヘアサイクル異常によって、順調に本数が減っていきますので、今までドフサだった人が突然薄毛になるのは、こういう理由があったわけです。

『抜け毛がめっちゃ多いけど、まだ薄毛じゃない』人こそAGA専門クリニックに行くべき

ヘアサイクルで休止期に入った後、AGAの影響によって成長期に移行できない毛があります。

この毛は二度と生えてきません。

中でも前頭部の回復はとても難しいです。育毛剤の王様であるミノキシジルやフィナステリドでも、前頭部を復活させることは不可能です。

そこで早い段階でAGAクリニックに行くことをオススメします。

まずAGAかどうかを知ることが大切

AGAかどうかをすぐに調べてもらうことができます。もしもAGAでなければ、ただ抜け毛が多い季節だったんだ、ということで安心できます。

ですがもしもAGAだった場合、どれだけ早い段階で治療をしたかで、その後の運命が大きく左右されてきます。薄毛がかなり進行した後では、自毛植毛をするしか手がないのですが、自毛植毛には大きなコストと覚悟が必要です。

早期にAGA治療を開始すれば、月額数千円で治療を行うことができ、十分毛が太くなったと思った時点でやめれば良いのです。ほとんど投薬治療だけで完了することが可能です。

最近は、薄毛予防のためにAGAクリニックに訪れる人が急増している

AGAクリニックは、すでに薄毛になっている人がターゲットと思われがちですが、予防のために訪れる人が増えてきています。

こういう方は、自分で闇雲に育毛剤を塗りたぐっていても、効果が無いとわかっているからですね。

ハゲ・薄毛は、もはや治る時代なのです。(もちろん、どれだけ早く治療を開始したか、によりますが)

AGA治療をするなら、GacktさんがCM出演しているAGAスキンクリニックがオススメですよ。全国どのエリアにもクリニックがありますし、カツラや増毛などと違って、99%以上の人でちゃんと自分の髪が生えています。

AGAスキンクリニック公式サイト AGAの病院おすすめランキング
AGAかんたんチェック

この図の中に赤い線が2本あります。左の赤線は生え際の”一番カド”です。右の赤線は、耳の穴(耳孔)です。そして2本の赤線の...

スポンサーリンク

AGAは、早く対処をすれば必ず治ります。
でも気づかないフリをしていると、AGAは必ずあなたをハゲにします・・・